お使いのブラウザーはサポートされていません。

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

X

エネルギー&電力

エネルギー・電力会社のトータルリスクコストとボラティリティの低減に向けた支援を提供します。

今日の電力・エネルギー会社は広範かつ重大なリスクに直面しています。掘削リグにおける事故や原油流出は環境にも評判にも影響を及ぼします。インフラの老朽化、天候、人的ミスに起因する停電は、重大な供給障害をもたらす恐れがあります。政治的・社会的不安の増大も課題となります。国内の規制は、生産と供給に難題をもたらします。

マーシュ・グローバルのエナジー・アンド・パワー部門はこうした課題を克服する支援をします。当社は、エネルギーと電力のバリューチェーン全体を通じて、操業上・財政上の成功に影響を及ぼすリスクと保険関連の課題についてアドバイスと解決策を提供することで、お客さまの成長機会を支援します。マーシュ ブローカー ジャパンはマーシュ・グローバルのエナジー・アンド・パワー部門と連携の上、お客さまにサービスを提供します。

エネルギー:石油、ガス、石油化学製品

エネルギー業界に精通したマーシュ・グローバルおよびマーシュ ブローカージャパンのスペシャリストは、世界のエネルギー会社が直面している多種多様なリスクについてアドバイスを提供しています。顧客の懸念事項が爆発、建設、生産あるいは精製やマーケティングである場合、あるいは1カ所での操業、新規プロジェクト、多様化した統合資産のポートフォリオである場合でも、個々の状況に応じた最適のリスクマネジメントソリューションを提供します。

電力: 発電、送電、配電、小売り

電力業界に精通したマーシュ・グローバルおよびマーシュ ブローカー ジャパンのスペシャリストは、業界に影響を及ぼす事故や問題、傾向の洗い出しと規制の確認を通してお客さまのリスク管理支援を行います。当社はマーシュ・グローバルがこれまでに培ってきた知見をもとに、従来型や代替的なエネルギー戦略の策定に向けたサポートも提供しています。その分析は費用や損失、補償レイヤーによる料率設定の予想のほか、リスクの転嫁や保有の決定に活用されています。

お客さまの課題が、発電、送電、配電、小売り、またそれら複数を組み合わせた懸念事項の場合でも、当社はマーシュ・グローバルと連携の上、個々の状況に応じたリスクマネジメントソリューションを提供します。

※包括的なサービスの提供に当たっては、マーシュ国内および海外のネットワークやリソースを利用します

エンジニアリング

効率的なリスクマネジメント戦略の策定と実行を成功に導くのは、情報量に他なりません。こうした情報は専門性が高く、エンジニア以外にとっては往々にしてわかりにくいものです。当社のリスクエンジニアは、マーシュ・グローバルのリスクエンジニアリングチームと連携の上、お客さまのリスクマネジメントご担当者様と保険会社が適正な価格で適切な限度額と補償範囲を決めるための礎となる情報をとりまとめ、提供します。

当社およびマーシュ・グローバルのリスクエンジニアの多くが、石油、ガス、石油化学製品、発電の分野のリスクに対する見識が深く、設計、建設、操業、メンテナンスにおける高度な専門知識と豊富な実務経験を兼ね備えています。また、保険にも精通しており、リスク評価や分析スキルを持ち合わせ、かつ、バイリンガル対応が可能です。

当社は、リスクエンジニアリング、保険手配、リスクマネジメント戦略の立案・導入支援に加え、お客さまのより効果的な保険活用を後押しします。世界各地の各種プラントのリスクに関するベンチマーク情報の提供が可能です。

コンストラクション

建設業界は金融危機から回復したものの、全般に未だ厳しい状況が続いています。一部の企業が新たな収入源と利益の柱を模索する一方、熟練作業員の不足と請負企業のリスクは懸念事項であり、不確実性を助長しています。

当社は、マーシュ・グローバルのノウハウをもとに事業機会とリスクの洗い出しと、運転資金のより効率的な活用に向けた支援を行います。お客さまのリスク選好度を評価した上で、ニーズを満たす解決策を提案し、市場に照らして最適な内容と料率の保険を提示します。

保険金請求(クレーム)

マーシュ・グローバルの保険金請求(クレーム)チームは、電力・エネルギー業界で大規模かつ複雑な事故における保険金請求業務を手がけています。当社は保険金請求のプロセスにおいて、第一報から保険会社の損害調査担当部署とのコミュニケーションに至るまでを支援します。また、事故発生時においても保険を活用したリスクマネジメントがより効果的に機能するようにサポートします。

ベンチマーク

マーシュ・グローバルは、個々のリスクまたは資産を業界の「基準」と比較し、十分な情報を得た上で最適な意思決定が実現できると考えています。マーシュ・グローバルのベンチマークサービスは、世界各地のさまざまな規模のエネルギー・電力会社の広範なデータを含み、その情報量には定評があります。

マーシュ・グローバルのベンチマーキング手法と分析には以下が含まれます。

• 保険料のベンチマーク
• 契約タイプ別のベンチマーキンク
• ピアグループのベンチマーキンク
• 損害シナリオの点検
• 保険金請求の見直し
• 買収のストレステスト

革新的な保険手配によるソリューション

エネルギー・電力業界のリスクは複雑なため、幅広い補償範囲と競争力のある保険料の設定が求められます。業界特有の特殊なリスクの引受が可能な保険市場でのキャパシティの調達は困難を極めます。当社の保険市場との交渉力を最大限に活用することにより、理想的な保険手配が可能になります。そして、顧客のニーズに合致した保険プログラムを構築します。

太陽光発電

当社は、太陽光発電システムの補償について早くから注目し、住宅用、産業用太陽光発電システム全般をカバーする保険プログラムおよびリスクコンサルティングサービスを業界に先駆けて開発しました。
安定的かつ長期的な太陽光発電システムの運営を実現し、より安心して太陽光発電システムを導入することが可能となります。
業界特有のリスクとその解決手法のひとつである保険に精通したスタッフが、日本のみならず海外保険マーケットを活用し、太陽光発電システムに特化したテイラーメイド型の保険プログラムおよびコンサルティングサービスを提供します。

太陽光発電に関する保険プログラム/リスクコンサルティング

風力発電

風力発電事業は、昨今のクリーンエネルギー運動の高まりの中で注目されています。当社は、風力発電事業のリスク分析について早くから注目し、建設段階から維持管理・運営段階までのリスクコンサルティングサービスをトータルで開発・提供しています。事故時の対応を含めたリスクコンサルティングサービスにより、安定的かつ長期的な風力発電事業の運営が可能となります。

風力発電事業向けリスクコンサルティングサービスについて

別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。

これより先は別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。
接続する場合は「別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続する」を、接続しないでこのメッセージを閉じる場合は「このページにとどまる」をクリックして下さい。