お使いのブラウザーはサポートされていません。

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

X

RESEARCH AND BRIEFINGS

MARRオンラインに「大手損保4社が参入した 国内M&A保険の現状と期待」と題した取材広告記事が掲載されました(2021年12月)。

 


 

M&A取引において、売り手が対象会社の事業等につき保証していた内容が不正確であった場合に生じた買い手の損害を補填する表明保証保険。これまで主にクロスボーダー取引で利用されてきましたが、2020年に国内の大手損害保険会社が相次いで国内M&A取引向け表明保証保険の販売を開始しました。

本記事では、クロスボーダーM&Aにおいて豊富な実績のある日比谷中田法律事務所 パートナー関口 尊成弁護士と、GCA アドバイザーズ株式会社 エグゼクティブディレクター 山口 絵理氏をお招きし、マーシュ ジャパンの橋本道雄とともに、今後関心が高まっていくことが予想される国内M&A保険の現状と期待についてディスカッションしています。

本記事は右上よりダウンロードいただけます。

 

別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。

これより先は別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続します。
接続する場合は「別法人のサイト(外国のサイトを含みます)へ接続する」を、接続しないでこのメッセージを閉じる場合は「このページにとどまる」をクリックして下さい。